施工事例

しっくいと無垢の家

プランニングポイント

中野区に建つ注文住宅です
外壁と内壁の両方に漆喰を塗り、インテリアの床に無垢フローリングを貼った自然素材の家です。
漆喰の外壁と瓦屋根のコントラストは、洋館のようなかわいらしさの中にぬくもりが感じられるとともに、窓の配置と構造を整理したことによって、上品で落ち着いた佇まいになっています
無垢フローリングは、自然素材を使ってナチュラルで健康的な生活をしたい方におすすめです。フローリングでは味わえない自然な暖かみを感じることができます。
ゆったりとした広い玄関ホールに天然石の床がよく映え、吹き抜けからの自然光と白いしっくい壁で明るい印象です。
リビングは構造の梁をあらわしに化粧梁とした天井と、漆喰の塗り壁ならではのアーチ型になった下がり壁のデザインが、落ち着いて優しい雰囲気を演出しています。
エクステリアデザインではポーチや塀に天然石を貼り、アルミ鋳物の門扉を使ったことで、重厚感のある上品なものに仕上がりました

プロフィール

建築場所 中野区
構造 木造軸組み工法 2階建て
用途 住宅専用 一戸建て
延床面積 158.12m²(47.83坪)
施工年月 2010年7月
ページトップへ