保証/アフターサポート

アイコーホームの家づくりは、住まいが完成して終わりではありません。お客様が安心して住み続けるためにはアフターメンテナンスがとても重要です。
【瑕疵担保責任保険】【地盤・液状化保証制度】【シロアリ保証制度】【定期アフターメンテナンス】
4つの保証により、10年先・20年先までご家族の安全を守ってまいります。

瑕疵担保責任保険【10年保証】

瑕疵担保責任保険【10年保証】

平成21年10月1日以降のお引渡しをする住宅は『特定住宅瑕疵担保履行法』に基づき、瑕疵担保責任と履行の確保が義務づけられました。

住宅のなかでも特に重要な部分である【構造耐力上主要な部分】および【雨水の浸入を防止する部分】に瑕疵があった場合に補修したり、瑕疵によって生じた損害を賠償したりする責任を10年間、負います。

また、工事中には第三者による現場検査を2回受けます。(基礎配筋工事完了時と屋根工事完了時)

地盤・液状化保証制度 【20年保証】

地盤・液状化保証制度 【20年保証】

全ての建築予定地において、もっとも適した工法の地盤調査を行っています。
調査をもとに詳細な報告書を作成し、最適な基礎工事のご提案を行います。
また、万が一、不同沈下により建物が損害を受けた場合、基礎着工日に始まり引渡し日から20年間、保証限度額は5000万です。
液状化保証は10年、保証限度額は500万まで

シロアリ保証制度【10年保証】

シロアリ保証制度【10年保証】

基礎パッキン工法を行い、竣工後10年以内に蟻害が発生した場合に1000万円の保証を行います。(最長30年の有償保証制度あり)
また、自然由来の防蟻剤を使用し、施工時から5年間、シロアリの発生があった場合の駆除、修復を保証しています。

アフターメンテナンス 【10年間で5回】

アフターメンテナンス 【10年間で5回】

お引渡し後、安心して過ごしていただけるように3ヶ月、1年、2年、5年、10年と無料点検を実施しています。
急なトラブルにも地元密着ならではの迅速かつ親身な対応を約束します。
責任を持ってアフターメンテナンスを行うために実施図面や仕様書、アフターメンテナンスの履歴などを管理・保管、適切な対応ができるようにしています。
また、家族構成の変化に伴うリフォームなどにも、専門スタッフが責任をもって対応いたします。

ページトップへ