施工事例

漆喰と無垢 2階リビングの家

プランニングのポイント

世田谷区に建つ、リビングを2階に配置し明るさとプライバシーを確保した注文住宅の事例です。
ハイサイド窓から差し込む陽光で、吹き抜け勾配天井のリビングは、しっくい壁の白さもあり実際以上に明るい印象で広く快適です。
また、しっくいは微細な多孔質の素材、優れた吸湿・放湿性があり、湿度を適度に調節することで、ジメジメした梅雨時もカラッと快適にすごせ、また冬場は結露も起こりにくいというメリットもあります。
吹抜け勾配天井のあるリビングとは対照的に、ダイニングはあえて天井部分をフラットにして落ち着いた印象にしました。
天井の高さにメリハリを付けることで、変化に富んだ魅力的なリビングダイニングの雰囲気を楽しむことができます
窓や棚、マガジンラックなどで「見せるキッチン」も魅力的です。
木を貼ったバルコニーのある南側と訪れた人にモダンな印象を与える玄関上の平らな屋根。角地に建つため、家の印象が見る角度によっても変わります。

プロフィール

建築場所 世田谷区
構造 木造軸組み工法 2階建て
用途 住宅専用 一戸建て
延床面積 88.60m²(26.80坪)
施工年月 2010年9月
ページトップへ