施工現場

緑、豊かなお家

 もう気づけば12月、今年も、あと数週間と残りわずかとなってきました。皆様、年の瀬、お忙しいところでしょう。

暑い夏に上棟されたお施主様のお家が、先月下旬に無事にお引渡しさせていただきました。

ポイントカラーとしてグリーンを基調にした2世帯のお宅になっております。

ポイントカラーとしてグリーンを基調にした2世帯のお宅になっております。

外壁、外構にもグリーンが使われています。レンガや枕木のタイルともとても相性が良いです。

玄関を入るとお施主様がお持ちだったペンダントが2灯。ほんのりと天井にステンドグラスのグリーンが映っています。

壁には、ご主人様の自転車を置くようにフックがつきます。

1階はご両親のお住まいです。木製の建具で統一され、落ち着いた空間になっています。

階段の横の洋室は、天井にアクセントクロス。2階の世帯は、白い木製ドアで統一されています。

白いドアは、2種のノブが使われています。ドアノブのデザインでも雰囲気が変わりますね。

アカシア

フローリングとレッドシダ―の羽目板天井に白いドア。とっても広々とした心地良い空間です。

キッチンからユティリティースペースまで真っ直ぐに続いてリビングの存在感のあるブラケットからもれる光がキラキラ、アクセントです。

主寝室の床には、タイルを一部貼っています。

窓のカーテンもリネンカーテンと色を重ね2重にしています。遮光性カーテンでなくても光を遮断できますとおしゃられていました。

リビングのカーテンも特注の切り替えがされています。随所にこだわりが感じられます。

本格的なお引越しは来週とのこと。本日、お伺いさせて頂いた時も、少しずつインテリアが出来あがっていました。

とても仲良しのご家族の皆様でしたので、新年を新しいお家で迎えることは、にぎやかで楽しいお正月ですね。

色々と教えて頂く事が多く、わくわくするお家づくりに携われましたこと、

本当にありがとうございました。

 

 

ページトップへ