設計スタッフの徒然話

ドクターフィッシュ

こんにちは。設計企画課のKです。

先日、とあるスーパー銭湯に行ったときのことですが、ロビーに水槽がたくさん置いてあり、

足湯かな?なんだろう?!と思い覗き込んだら小さな魚がいっぱい(^^♪

         f1000116.jpg       f1000118.jpg

最近「ドクターフィッシュ」(学術名はガラ・ルファ)と呼ばれる輸入魚の特性を活かし、

美肌になれる足湯やリラクゼーションがひそかに流行っているそうです。

この魚は、人間の皮膚の古い角質層をついばんで食べてくれるので、美肌になるんです。

海外ではすでに各種治療(アトピー等…)にも使われているというこの「ドクターフィッシュ」、

新しい「いやしスタイル」として話題を呼んでいるそうです。

 体験者によると、「最初はくすぐったい感じだが、じきに低周波マッサージを

受けているかのような気分になる」とのこと。

ドクターフィッシュには歯が無く、吸い付くように角質を食べるので、

その感覚が微弱電流を流された時のように感じそうです。

←こんなイメージ。。。ちょっとコワイ?!

 そこでは期間限定で2月末までということでした。

残念ながら、時間が無く体験できませんでしたが、いつかやってみたいですね(^_^)

 10分間で500円の効果がどのくらいかはわかりませんが・・・(^^ゞ

ページトップへ