設計スタッフの徒然話

そろそろ夏

こんにちは、CS課の山下です。

最近道を歩いていると蝉の鳴声が聞こえるようになり、

そろそろ夏だなと感じる事が多くなってきました夏は暑く嫌いだったのですが、
前回の朝礼で上司である高田さんから「太陽がないと人は生きて行けません。

太陽に感謝をしましょう」と言う話を聞き、改めて考えてみると「そうだな・・・」と感じました。

太陽が昇り沈む事は当たり前の事ですが、そんな当たり前の事こそ感謝しなくてはいけないのかなと思いました。

そう考えると暑い夏の太陽も好きになれる気がします

ページトップへ