設計スタッフの徒然話

幼稚園ママさん

こんにちは、設計企画課の橘田です。

 

先日、来春小学校へ入学する子供の就学前健診へ行ってきました。

 

早めに小学校へ着いたので、我が家は3番めの受付でした。

受付を待っていると、ぞくぞくと親子の団体が。。。

 

早めに来てよかったーと思いながらその方々を拝見して。。。。違う。。。何が?。。。空気が!!!

 

お母様方は、みなさん花を背負っていらっしゃる!

 

お化粧ばっちり!はもちろんのこと、艶やか巻き毛にピンクのストール。

ネイルアートキラキラで、絶対に子供達を追いかけて走れないヒールの靴。

(うちの子のように勝手にどこかへ行ったりするようなお子さんではないのかも。)

 

ずっと保育園育ちだった我が親子は、とってもラフな格好で、もう一人保育園親子のお隣さんと、

『幼稚園のママって違うのね。。。』とわが身を振り返ってみたのでした。

 

さて、私も来年は郷に入っては郷に従えとばかりに、ネイルアートキラキラママになれるでしょうか!?

 

ちなみに小学校健診は、『先生』の説明のし方に、

「あー先生ってこんな感じだったかもー!」ととても懐かしくなりクスッと笑ってしまいました。(先生ごめんなさい。)

 

ちょっぴり段取りの悪いところは、少々不安にもなりましたが(~_~;)

来春広い校庭で遊ぶことを楽しみにしている子供に、楽しい小学校生活が送れることを願っています。

 先生方、ご近所の皆様方、よろしくお願いします!

ネイルアート

ページトップへ