設計スタッフの徒然話

カマキリの抜け殻を発見!

こんにちは、設計企画課の橘田です。

これなんだか分かりますか

1    2

夕方窓を閉めたか確認しに行くと、何やら枯葉のような虫のような。。。。と思ってよく見ると、

なんと、カマキリの抜け殻です!セミの抜け殻は良く見かけるけど、カマキリは初めてです。

『カマキリって脱皮するんだ~。目の形もしっかり残っているんだなぁ。

網戸から落ちないよう足が網をにぎっているー。

ふーん、へー、そう』とひとしきり感心したところで、『おっとブログネタ、ブログネタ!』と記念撮影した次第です。

昆虫は苦手なので、ページが捲れないから昆虫図鑑はありません。

ですから何カマキリか分かりませんが、わりと小柄で細身です。

触ることもできないので、こんなアングルで失礼しました

今頃中身は元気に旅をしていることでしょう

またもや!今週見た野鳥

子供が公園の池のカモと亀にパンをやるというので、朝食のクロワッサン3個を持って公園へ。

ちょっと酔っ払った見知らぬおじさんと一緒にパンを投げていると、

カルガモの赤ちゃんらしき鳥がものすごいいきおいでツイーっと近づきパクッカルガモではなくて、

カイツブリという鳥だそうです。小柄ですが成鳥です。

 

3

パンを投げると、このカイツブリとカルガモと大きな鯉と大亀、小亀達が一斉に殺到します。

我が子は夢中になって投げていたら、もう少しのところで池に落ちそうでした。エサになっちゃうよー。

ちょっと酔っ払ったおじさんが亀を捕まえ陸に上げたのが怖かったらしく、早々に帰宅となりました。

亀が怖かったのか、捕まえたちょっと酔っ払ったおじさんが怖かったのか、謎でした。

ページトップへ