施工現場

新築注文住宅の地盤改良工事

こんばんは。CS課の小木曽です。
今日も暑い一日でしたね早くもバテそうです。。

基礎工事が始まるY様邸新築注文住宅工事は、先日地盤改良を行いました。
1
これは、柱状改良と呼ばれる、
地盤改良工事です。

セメント系の固化材を流して
柱状の支持体を作ります。

この改良工事の他に、鋼管杭を埋める
改良工事などもよくあります。

建物が載っても、しっかり支えてくれる地盤があれば
問題ありませんが、重いものを載せるとずぶずぶ沈んでしまったり、
掘っていくとすぐに水が出てきたりするのでは、
建物を長い目で見たときに、良くありません。゜(´Д`)゜。

建物を建てる前には必ず地盤調査を行い、
その地盤に合った基礎形状で建物を建てていくことが大切です(・∀・)☆

川が近かったり、○田、○沼、などの地名の付く所、
坂道の下にある所は地盤が弱いことが多いです。

皆さんの住むところは、いかがでしょうか。

ページトップへ