設計スタッフの徒然話

また野鳥なの!?

こんにちは、設計企画課の橘田です。

またまた野鳥の話です。(興味のない方にはごめんなさい。)

一昨日緑地を歩いていると、何やら集団飛行部隊が。。。

3

ツバメです
普段からツバメは飛んでいるのですが、その日は10数羽のツバメが低空飛行をしていました。

すわ、天災かなんて心配しましたが、何事もなく1日が終わりました。

『ツバメが低く飛ぶと雨が降る』というらしいですが、

餌の飛んでいる昆虫が湿気で高く飛べないから、ツバメも低く飛ぶんだそうです。(Wikipedia)

今朝は川でコサギが餌を探していました。小魚を見つけたようで、上手につかまえおいしそうに(?)食べていました。

先日はザリガニを食べているようでした。

そのそばでは川鵜が潜って、こちらも餌探しです。

結構潜水が得意で、黒い身体を潜った後見失って、数メートル先から顔を出すこともあり感心しています。

2

やはりその近くではカルガモ達もお尻だけピョコンと水面に出して、餌探しをしています。
毎日こんな焼肉定食、じゃなかった、弱肉強食な世界を見て、親子共々小さな自然を感じています

夕方にはいつもコウモリが集団で飛んでいます。(野鳥じゃないけど。。。)

それを見てうちの子は、『コウモリさーん。こっちに来て~』と無邪気に呼ぶのですが、

集団で手乗り(手ぶら下がり)コウモリなんてされた時には、母は気を失うかと思うので、呼ぶのはやめてもらいたいものです。

そういえば先日、あまり嬉しくない野鳥、カラスが、いつもと違う動きを地べたでしていました。

羽を広げて歌うようにカーカーと鳴いています。ガーガーではなくもう少し高いやさしい声でした。

どうやらプロポーズしているようです高嶺の花の美女に、一生懸命振り向いてもらおうと頑張っている青年のようで、

人間と変わらないなーとちょっと笑ってしまいました

今日も新しい鳥を見つけたので、毎度おなじみ野鳥図鑑で調べるのを楽しみに、仕事に励むキッタでした

清水さんが持ってきてくれた『10円まんじゅう』CS課定休日ってことは、2Fでただ一人の私のお腹に。。。。。。。

1

ページトップへ