住まいの情報

給湯器の位置

こんにちは、設計企画課の橘田です。

先日、社内でこんな議論がありました。

それは、

『キッチンとお風呂では、どちらが早くお湯が出て欲しいか』

設計をさせていただく時に、給湯器の位置を考えます。
通常は、キッチンとお風呂のほぼ真ん中あたりに配置するのですが、どちらも離れている場合は、どちらかに近い場所へ配置します。

その際に指針にするのが、先述した『キッチンとお風呂では、どちらが早くお湯が出て欲しいか???』ということなんです。

最近の給湯器は性能が良いので、それほど差が出るわけではないのですが、やはり給湯器に近い方がお湯に変わるのが早いのです。

当社の女性陣は、絶対お風呂が先一方男性陣はキッチンが先

どうしてこう分かれたのでしょう?

  女性陣:キッチンでお湯を使うのは、食器を洗う時だから、すぐ出なくても他にすることがあるし、
困らない。お風呂のお湯をただ出しっぱなしにするのはもったいない。

  男性陣:キッチンで手を洗うのに、中々お湯にならないと水のままで洗い終わってしまう。お風呂だったら湯船に流して待ってられる。

キッチンの使い道って、人によって違うのですねー。
キッチンを洗面に使うという発想が、私にはなかったです。
改めて生活スタイルの多様さを感じた日でした。

新築をご計画中の皆様。ご希望がございましたら、弊社担当者に遠慮なくおっしゃってください。喜んで対応させていただきます

ページトップへ