住まいの情報

引越し業者さん2

こんにちは、設計企画課の橘田です。

以前にも書きましたが、無事に我が家の引越しが終了しました。
いやー引越しって大変ですねー。
我が家は住み替えでしたので、たった1回ですが、
建て替えのお客様はこの引越しが2回!どれほど気苦労をされることかと
再認識いたしました。仮住まいでのストレスもおありかと思います。
くれぐれもお身体をご自愛くださいませ。

さて我が家ですが、とりあえず食べて、お風呂へ入って、寝て、という
最低限の生活レベルができるまでには片付きましたが、
何かをするためにはいったいいくつのダンボールを開けたらいいの?
と毎日が宝探しの日々です。(宝と言っても糸とか針とかアイロンだったりしますが。。。)
結婚後初めての階段のある家だわ!と喜んだのもつかの間、
荷物を持っての階段は恨めしいばかりです。

そんな、尺モジュールよりも狭い、900mmモジュールの我が家の回り階段を、
引越し業者さんは事も無く上り下りして、荷物を運んでくださいました。
これぞプロです!見ていて気持ちがいい引越しでした。
ただ、残り少ないアイスコーヒーが入ったティーポットまでも
丁寧に梱包されているのには笑ってしまいました。
中身は捨ててくださって構わなかったです。

前日の梱包には4人、当日の梱包運送設置にも4人の方が来てくださり、
あっという間の引越しでした。
先述の狭い階段から冷蔵庫も颯爽と上げ、こちらの指示で全ての部屋に
分かれて荷物を運び込んでくださり、ただただこちらはボーっと突っ立っているだけ。
営業の方も運んでくださった方々も、愛想も元気もとてもよかったです。
『Aさんマーク』さん、ありがとうございました

私は、部屋の片付けのために夏休み申請をしていたのですが、
先週は子供の腕が抜け、1日夏休み消化。今週は子供が熱を出し、
再び夏休み消化。順調に夏休みは消化されていますが、部屋は片付きません。
納戸?
納戸ではありません、本来は主寝室です。

ページトップへ