住まいの情報

注文住宅の見学会で見てほしいポイント

皆さんは「そろそろ家がほしい」と思ったらまず何をしますか?

 

・ネットで調べる

・住宅情報雑誌を買って読む

・住宅展示場に行く

・気になる住宅会社の資料を取り寄せてみる

・スーモやホームズなどの不動産ポータルサイトをみる

・建売のオープンハウスに行く

・マンションのモデルルームに行く

・知人で家を購入した人の話をきく

 

などなど…色々されると思います。

 

アイコーホームでは、そんな家づくりをこれから始める方へ、

注文住宅の完成見学会をオススメしています。

 

まだ、色々決まっていなくても大丈夫です。

例えば、このようにお悩みの方

・戸建てにするか、マンションにするか

・リフォームにするか、建て替えにするか

・建売り購入するか、土地購入して注文住宅をたてるか

・中古戸建てや中古マンションはどうなのか

 

この悩みは、そう簡単に決まることでも無いと思います。

 

アイコーホームは、不動産会社ではありませんので、どれかを無理に押し売りすることはありません。

 

ただ、注文住宅の良さをよーーーく知っています。

住まい手と一緒になって丁寧につくり上げる住まいは、

とても住みやすく、何十年と長持ちする家になります。

 

そんなアイコーホームの住まいづくりを見学できる

注文住宅の見学会を不定期ですが開催しています。

 

まだまだ家の購入の考え始めの方にも、是非気軽にお越しください!

そして、注文住宅の見学会を見るときのポイントをお伝えしますね!

 

①その家に住まう人の希望がどんな事だったのか話を聞いてみる

これは、モデルハウスでもなければ、あなたが望む家とも異なるかもしれません。

見学する家には施主(住まいて)がいて、暮らしの希望がある。

その希望をどう具体的にしたのか確認するのが、注文住宅見学会の醍醐味!

「自分達の家のばあいもこうして希望を具体化してくれるのか!」と思えたら、

プランニングの提案を依頼してみるのもいいですね。

 

②立地条件により、設計の工夫をしていることを聞いてみる

東京で家を建てるのと、地方で広大な土地に家を建てるにでは、気にすることも違ってきます。見学会の建物では、立地条件のメリット・デメリットを、どう設計に活かし工夫したのか確認しましょう。あなたの計画に参考になることもきっとあるはず!

 

③コストが気になる場合

建売やマンションは金額が分かり易いですが、注文住宅は金額が分かりにくいですよね。

そんな時は「この家でいくらだったんですか?」という質問ではなく、

わが家の希望の場合での概算金額を教えてほしいと質問頂く方がよいです。

なぜなら、見学した家ではどのようなコト・モノにお金がかかったか、当日見学するだけでは理解できないからです。

大まかな建物広さのイメージなどわかれば、概算金額ご案内はしやすくなります。

 

 

他にも見てほしいポイントは沢山ありますが、

その時見学するお宅によっても異なるので、見学会ではスタッフがご案内いたします。

お気軽にご来場ください(^-^)

 

ページトップへ