設計スタッフの徒然話

ストレス

こんにちは、設計企画課の橘田です。

みなさんはストレスが溜まり易い方ですか?
先日ふと読んだインタビュー記事で、「Q:ストレス解消法を教えてください。」とありまして、
私はストレス溜まらないから特にないなぁと思ったのです。
こう言うと「いいね。悩みのない人は。」と思われがちなのですが、別に悩みが無いわけではないのですよ。

嫌なこと、腹の立つこと、辛いこと、困ったこと、不安なこと等など、生きていればあるのは当たり前。
これをストレスというのならば、私もストレスは多少なりとも溜まります。

では解消法は?となると。。。もともと不満を小出しにしているので、
普段はあまり溜まらないのです。だから些細なことで気分が良くなってしまいます。

例えば、今日会社の階段にドロが付いていました。あー汚いなー。誰か掃除してくれるかな?しないかなー。
明日階段掃除当番だし、いいかなぁ。なーんて一通り考えて、毎回考えながら階段を歩くのって嫌じゃない?
それに誰かがしてくれたら、やらなかった自分が嫌になりそう。
どんどん汚れも広がりそうだし、掃除の3分も割けない程忙しいわけじゃない。好きな自分でいたいので掃除しよう

ドロと共に小さなモヤモヤも捨てて、すっきりこんな単純なことで気分が良くなってしまうのです。
単純ってステキ

それでも時々はひどくネガティブになる時もあります。そんなとき、落ち込むときはどどーんと落ち込んで、
ぐずぐずしているうちに顔つきが悪くなっていき、子供にあたっている自分が嫌になり、
そんな時間がもったいなくなって、ストレスの原因の解決策を消去法で考えるのです。

「○○するには××しなきゃいけないけど、これは自分ではできないこと。」となったらこの方法は消去。
その内解決策が見つかることもあるし、消去することがなくなって行き詰ったら、
「考えてもどうにもならないことは考えないー。」と終了してしまうのです。(投げやりとは違います。)

決してヤケザケはしませんよ。お酒はおいしくいただきたいので。
(BGMにジョン・コルトレーンなどがかかっていたら、それはもう、シ・ア・ワ・セ)

疲れたり不満が溜まってくると、自分だけが大変で周りの人が能天気に見えてきます。
どんどん心が狭くなって、攻撃的になり、周囲も気分が悪くなっていきます。
そしてその負のパワーが自分に戻ってくるという悪循環が始まっていくので、ストレス解消は大切ですね。

最近ストレスが溜まっているなー、と思われたら、一度『消去法』を試してみられませんか?解消できなくても責任は負えませんが。。。

花 <ガーベラ>ストレスに効く花、らしい。。。

ページトップへ