設計スタッフの徒然話

無添加住宅のお手入れ勉強会

気がつけばもう12月、そろそろ・・・大掃除の時期ですね~(^。^)

今回は、漆喰や無垢の床材など、自然素材のお手入れ方法を勉強してきました!

 

アイコーホームでは無添加住宅さんの建材を使うことが多いのですが、

極限まで自然素材にこだわった「食べられるほど安全」な、漆喰や無垢の床材は

掃除が比較的簡単な新建材とは違い、きちんとお手入れが必要です。

 

 

いま自然素材系にお住まいの方にも、役立つポイントをいくつかご紹介!

 

●漆喰のカビには、アルコールスプレーをかけて拭き取ると効果的。

●木の成分と漆喰の化学反応でおきる黒ずみには、水で溶いたクエン酸で水拭きするといいです。

●床ワックスを塗り過ぎると、ベタベタして汚れが逆に付きやすくなります。

薄く塗り込むのがコツですが、厚塗りしてしまったら 石鹸をお湯で溶いて雑巾で水拭きします。

●漆喰の汚れはカッターなどで削り、水で溶いた補修用漆喰で馴染ませます。

思いっきりガリっと削ってしまったら、漆喰をパン生地くらいの固さに調整して塗ります。

などなど・・・

 

特別なものを使わずに出来る事が分かりましたが、通常と比べるとやっぱり大変(;´▽`A“

でもそれ以上に、住む人が愛着を込めて手入れをすることで、どんどん風合いが増してくる!

それが魅力の自然素材★ 長く使って頂けるよう、今後も勉強していきます。

 

ページトップへ