設計スタッフの徒然話

カポディモンテ美術館展

昨夜は久しぶりの涼しい夜でしたね。体もホッと一息です。

外で働く職人さん方には本当に厳しい夏でした。まだ暑い日がありそうですが、良い季節に向かっていますのであと少しの間熱中症にに注意してくださいね!!

さて昨日の大雨の中、美術展二つ行って参りました。

カポディモンテ美術館展

国立西洋美術館9/26まで

イタリア ナポリのカポディモンテ美術館・・・所蔵の中のルネサンスからバロックまでの作品が80点来ています。当時ナポリはバロック美術の中心地のひとつとして、多くの優れた画家たちを輩出しましたと・・・あり、カラヴァッジョの弟子、カラヴァッジョの影響を色濃く受け・・・という解説が数ヶ所ありました。

映画「カラヴァッジョ」も参考になりそう。さらに美術展が面白くなるかも知れません。

音声ガイドは「タッチ式ボイスリーダーペン」といって印刷物に触れると解説がイヤホンから流れます。初めての形式でした。内容も分かりやすく山本モナさんのナレーションも聞きやすく良かったです。

次は

日本美術のヴィーナス

出光美術館9/12まで

観光でもない限り、なかなか見ない日本画です。

血なまぐさい題材もある西洋絵画の後で、爽やかな美しい色彩に癒されました。

北野恒富 上村松園の前でため息でした。

詳しくはhttp://www.fujitv.co.jp/event/art-net/go/1054.html

出光美術館は9階にあり皇居周辺の景色を眺めながら一休みできます。眺めが良いですよ。

(・ω・)丿

ページトップへ