足湯に行ってきました!

 

こんにちは!

銭湯が好きで、時間があれば銭湯へ行きサウナと水風呂の交互浴をしているCS課の千葉です。

 

最近竣工し、お散歩コースが高井戸駅から弊社までのルートに最適な「高井戸清掃工場」

昨日まで、知らなかったのですが、実はこちら

 

・環境学習施設

・東京ごみ戦争歴史みらい館

・高井戸の里 あし湯

 

と地域住民の方向けのさまざまな施設も充実しております。

 

 

その中でも今日は【高井戸の里 あし湯】をご紹介します。

 

一緒に行ってくれたのは、アイコーホームOB様にはお馴染み アフター担当 黒澤です。

 

 

お散歩コースの途中にある施設入口から少し坂を上ると建物内への入口につきます。

 

 

自動ドアを抜けるとすぐ右手に「あし湯」の看板があります!

 

 

 

中はおよそ20人位は入れそうなスペースに、手洗い場、足洗い場とベンチがあります。

こちらのお湯は、焼却時の熱エネルギーを使いお湯を温めており、

再生エネルギーを上手に活用した憩いの場として注目です。

 

 

実際に伺ってみてお湯は温泉ではなさそうですが、ちょうどいい湯加減ですし、

室内なので足以外が寒いということもなく、気分もリフレッシュできます!

開館は、月~土の9時~15時。

 

アイコーホームで家づくり相談のついでに、訪れてみてはいかがでしょう。

 

高井戸「開かれた清掃工場」

アイコーホームの近くには「杉並清掃工場」があります。

ご近所にお住まいならご存知の方も多いと思いますが、

清掃工場は平成24年から工事をしていて、最近ほぼ竣工したようです。

周囲は緑が増えて、ゴミ処理場という決して良いイメージでは無い場所が、

お散歩コースとして整備され快適な環境に整備されました!

↑右手が清掃工場・左手が井の頭線の線路

これまで高井戸駅からアイコーホームに徒歩で向かうのには、神田川沿いの遊歩道を歩くルートが一番近かったのですが。

新しく整備されたこのウォーキングロードを通って歩くと、踏切を渡らずにアイコーホームに到着します(^-^)

ウォーキングロードは清掃工場をぐるっと1週囲うようにあり、途中にはこのように歩幅チェックや。

5月と10月には高井戸中学校から株分けされた「アンネのバラ」が楽しめます。

ちょっと運動に何周か歩くのに、お子さんとお散歩に歩くのに♪

気持ちよく使えそうなスポットです。

ただし、このウォーキングロード。いつでも開放しているわけではありません。

開放されているのは下記のお時間です。ご注意を!
3月~10月:9時~17時
11月~2月:9時~16時